FC2ブログ

プルーとYOU-GO!

今、プルーがあなたにお届けできるプレゼントをお受け取りください。
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ プルー vs モスキート !? ]
2008-09-09(Tue) 01:40:51
マフェトン理論を実行中の僕は平地とローラー台でのトレーニングがほとんどになっている今日この頃。坂やら信号待ちが嫌になっていましたが、最近はローラー台と同じコースをぐるぐるにも飽きてきたので、週末を利用して久々に外に走りに行ってきました。
昼から3時の出発になりましたが、涼しくなったとは言えまだ9月、30度前後まで気温は上がっています。ボトル2本と補給食を持って出かけました。
昼間に外走るの久々~なんて思いながら、いつも通りウォームアップは15分掛けて心拍を上げていきます。少しずつですが同じ負荷を掛けても心拍の上がりが少なく、ウォームアップに時間が掛かるようになってきました。
3分ごとに心拍を10ずつ上げていくんですが、思うように上がらず、140まで上げるのに18~20分くらい掛かるようになりました。これはトレーニングの成果が現れている証拠らしいです。
いつものコースをグルグルしながら心拍を上げて、ポタに出発!
コースはあまり考えていなかったのですが、とりあえず六甲山を登ろう!今回は三宮~再度山~西六甲ドライブウェイの予定で進みます。
日曜日と言うこともあり国道はクルマが結構多く、自転車は邪魔扱いなので、三宮まではなるべくクルマ通りの少ない道を選んでいきます。三宮に周辺まで行くと新神戸駅に向かい山手へ、そこから再度山に向かいます。
このルートは三宮を通るのでクルマも多いのであまり使いませんでしたが、再度山から上るのは3回目、最初は途中雪が降ってきて断念、2度目は無事登頂、今回はどうなんでしょう?
ということで、再度山に突入!雨が降ったのか路面が少し濡れています。最初の2~3㌔の勾配がきつく8~9㌫、今回はタイムアタックではなくなるべく心拍数を上げないで上ることを目標にしていたので、心拍計との戦いです。時速にして8~12㌔程度、それでも心拍数は160オーバーになってしまいますが、少しでも勾配の落ち着いたところで心拍数を落とします。
この道、クルマはほとんど通りませんが、なにしろ山道で林の中を通るのですが、やぶ蚊が多数いることに気がつきました。汗もかき火照った体は格好の餌食!?耳元で「プゥゥーン」と蚊がうねり続けます・・・。吸われるのはイヤぁぁぁー!!がしかし心拍も上げたくないので、蚊を振り切れない・・・、僕の後ろをドラフティングして着いてきます。くそぉぉぉ!あまりにうるさいのでアターーック!一気にダンシングで突き放しに掛かります。不意のアタックでやぶ蚊も反応できず!着いていけません!心拍数がグングン上がりますがなんとかアタック成功、やぶ蚊を振り切りました・・・。
とりあえず林を抜けたのでゆっくり息を落ち着かせながら、やぶ蚊との第一ラウンドは終了です・・・。
がしかし、まだ林区間はあります・・・、んー嫌な予感がしましたが、その予感は的中!再びやぶ蚊がやってきました!勾配は少し緩くなったので余裕はあります。今回は道のド真ん中を走っていたので、蚊は少なめ、今回は後ろに着かれる前にアタック!一気に突き放します。今回の目的である心拍数を上げないという目的は上手に遂行できませんでしたが、蚊に刺されるよりマシ!とりあえず林区間を終えやぶ蚊とのバトルも終了!そうこうしているうちに再度山を登頂、西六甲ドライブウェイに進路をとります。ここからは平均勾配3~4㌫の緩めの坂が10㌔ほど続きます。心拍を140キープで走ってると12~15㌔くらい、いいトレーニングです。山頂に近くなるにつれて涼しくなってきます。時間も5時前、だんだん薄暗くなってきました。
せっかく上ったので裏六甲をもう1本走ろうかと思ってましたが、暗くなってきましたし涼しいを通り越して寒くなってきたので今回は断念、休憩の後、表六甲から下山しました。下に行くにしたがって山頂の寒さはウソのように暖かくなってきました。夕方の国道は避け、いつも通りに海沿いの道を走り、再び芦屋まで帰ってきました。
いつもの周回コースでクールダウンをし帰宅です。
久々のロングライドといっても70㌔くらい、エアロビック運動になるように心拍数を上げないように努めてたので、疲労感は少なめ、これも成長してる証拠かな?
今回は平地巡航35㌔でもエアロビック運動範囲内でできるようになっていたので、これは収穫。やっぱりやればやるだけ効果が出ている気がするぞ!
自転車TB : 0CM : 1
合同練習会!HOMEマフェトン その3

COMMENT

坂道アタックしてたら、「プーン」ってくるよね。
あれがまた、イラッとするんよね。
ま、僕の場合は、振り切るパワーが無いですが。。。
b y Tomoyan | 2008.09.09(15:47) | URL | [EDIT] |

COMMENT POST

:
:
:
:



 
 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

この記事のURL
   http://purupuruplue.blog70.fc2.com/tb.php/82-935f0c5b



copyright © 2018 プルーとYOU-GO!. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。