FC2ブログ

プルーとYOU-GO!

今、プルーがあなたにお届けできるプレゼントをお受け取りください。
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ いろいろやってます! ]
2008-08-20(Wed) 00:43:14
まったく持って更新していない僕のブログ・・・。
活動休止中!?ではなく、書く時間がないというのは言い訳、簡単に言うとモチベーションの問題だったりします。やっぱりがんばってUPしないとね!

RC時代からの師匠であり、友人であるARA!氏と僕が自転車にハマっているのは、このブログを見ている方ならご存知かもしれない・・・。
RC時代にはミニッツとプロポ片手に大阪、奈良、京都、三重、岐阜、横浜などなど、各地へ遠征に行きまくりました!片手にと言うのは語弊がありそうですが、両手では荷物を持ちきれないくらいに・・・、と訂正しておきます。

ARA!@hobby's room
↑↑↑我らの活躍ぶりを参照してください。

とまぁ、ここで忘れてならないのがこの方、遠征のお供に忘れてならないのがTomoyan氏、「関西ちゃんぽん」と命名された関西を代表するミニッツドライバーである。あー懐かしすぎる・・・。
実はその彼をあの手この手でロードバイクの世界に引き込もうとした人間(悪魔)がいる。
そう、ARA!氏と僕である!
我らの努力の甲斐もあって、彼もこの夏ロードバイクデビューしたのであった!

The world of Tomoyan -SEASON 2-
↑↑↑詳しくはこちらをご覧ください。

img_7611.jpg
彼の愛車はRIDLEYのTRITON S
ロードバイク入門にはかなり手ごろな価格で少し乗せてもらいましたが、漕ぎ出しも軽く、よく走る印象。彼の住まいは東条なのだが、僕の行きつけであるリンリン芦屋店を紹介し、そちらでご購入になりました。

彼のロードバイク購入をお祝い&お披露目も兼ねて、ARA!氏の地元である綾部をみんなで走ろうということになりました。
まさか自転車で綾部を走ることになろうとは・・・、今回は自動車で綾部までお邪魔し、あちらのコースを走ることにしました。片道150キロほどなので、いずれはバイクで現地集合できるであろうと思っています。
昨年、綾部市で行われた里山サイクリングなるイベントと同じコースを走ろうという今回の企画。
どうしてもこの季節、暑いのでお昼間に走るのは自殺行為、やはり走るなら早朝!ということで今回は7時出発!の予定。ということで、朝の苦手な僕とTomoyan氏はARA!氏宅にお泊りすることとなりました。
久々のARA!邸ではしゃぎまくり、こんな調子で朝起きれるのか?と心配になりましたがなんとか7時出発に間にあうよう6時には起きれました。
自転車に乗ろうと思うと結構準備に手間が掛かります。朝食、サプリメント、日焼け止め、バイクの準備、ドリンクの準備、補給食の準備、ストレッチなどなどやることが山積み、やっぱり万端にしようと思うと1時間くらいは軽く掛かります。この辺りを適当にしてると後でそのツケを払うことになってしまいます。
ということで3人、準備万端となりました。
cimg1380.jpg
ARA! & PINARELLO-FP5
080810_001_3.jpg
Tomoyan & RIDLEY-TRITON S
080810_002.jpg
プルー & KUOTA-KEBEL
 ※すべて写真はみなさんのブログより拝借いたしました。

出発進行ー!
一応、超初心者であるTomoyan氏に合わせたペースでスタートするが、それも最初だけ、再三再度置いてけぼりを喰らうTomoyan氏であった・・・。
道がわからないのでARA!氏に引っ張ってもらい、いいペースで走っているといつの間にか彼はいない・・・、というパターンを繰り返し、休憩を何度か入れながら46キロのコースを完走することとなりました。
今回のカメラは持っていったものの、メモリーカードを忘れると言う大失態をしてしまい、ブログをUPする気力を失くしてしまったのであった。

ゴールの後はみんなで朝から温泉に入り、そのままお昼ご飯に直行!
今回行ったのが舞鶴にある「ふるるFARM」という農園、この中に「農村レストランふるる」というのがあって地元の野菜を使った料理のバイキング。これがおいしいたりゃありゃしない!
奥様、子供を連れてまた行きたいなぁと本気で思いました。
この後はARA!氏が普段バイクで走っているコースを自動車で案内してもらいました。
急勾配な峠もあり、次は自動車じゃなく、バイクで走るぞ!と思っているとTomoyan氏は後部座席で昼寝中・・・。今回走行したのは46キロだが、彼には未体験なことだったのでお疲れの様子・・・。
数々の峠を案内してもらった後は、再びARA!邸に戻り、彼の息子とマリオカートでバトル!
コテンパンにやられた僕とTomoyan氏であった・・・。ちなみにこの日はお父さんも負けまくり!!
ARA!一家ともふれあい、帰路に着く僕とTomoyan氏。
高速を飛ばしてTomoyan氏のおうちに着いたとき、新たな事件が起こったのであった・・・。
自転車TB : 0CM : 3
刺激!?HOMEヒルクライム!

copyright © 2018 プルーとYOU-GO!. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。