FC2ブログ

プルーとYOU-GO!

今、プルーがあなたにお届けできるプレゼントをお受け取りください。
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 新兵器!その2 ]
2010-04-30(Fri) 06:48:36
今回、Tomoyanとランデブーした際、新兵器を投入したのでした。
NEC_0377.jpg

今回はBORAではない。
それは、ユーラス+チューブレスタイヤである。
僕のユーラスは2WayFitではない、クリンチャー仕様だが、リムテープとシーラントでチューンナップするとなんとチューブレス仕様に大変身!
ハッチンソン・フュージョン3・アトムを装着。
NEC_0379.jpg

これまでのPRO3のチューブ仕様に比べると突き上げ感が少ない。いつもより空気圧が少ないのではないか?と感じるくらいであった。この日はいつもと同じく7.5Bar
縦グリップも非常に良く、信号フルダッシュで空転することがない。ちなみに僕の非力な脚でもPRO3は空転します。
非常にトラクションが高い印象。
転がり抵抗はどうなんだろうか、微妙に悪い気がする。
下りも安心できるグリップ感がある。消耗度はもう少し乗ってみないとわからなさそうだが決してよくなさそう・・・。
総合的にミシュランPRO3より上と評価したいところだが、コストパフォーマンスは悪そうな印象、そしてゴム臭い。
柔らかいコンパウンドでグリップも乗り心地も確保しているのがわかる。もう少し空気圧をあげてもよさそうか?
BORA+ヴェロフレックスと比べるとしなやかさが足りない。マイルド感というか、転がってる感というか、一本の線の上を走っている感じというようなものは薄い印象である。
だから?と言われると言い返せないくらいのものです。
タイヤがよかったのかチューブレスがよかったのかはわからない。
でもPRO3の最高級タイヤから交換したころを考えるとやはりチューブレスの威力を否定することはできない。
チューブレスを舐めてました…。クリンチャーには戻れないかも?
タイヤのラインナップが増えれば言う事なしですね。
自転車TB : 0CM : 1
ツイてない?それとも…、HOMEランデブー

copyright © 2018 プルーとYOU-GO!. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。