プルーとYOU-GO!

今、プルーがあなたにお届けできるプレゼントをお受け取りください。
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 疲労・・・、その2 ]
2009-09-01(Tue) 12:35:21
今週末もよいトレーニングができました。
Tomoyanとランデブーで西六甲を高速ヒルクライム!(あくまで本人感覚)

終始、僕がTomoyanを引っ張る形で上ります。Tomoyanは裏六甲をタイムアタックした後で足が売り切れ~なんて言ってたのですぐに千切れるであろうと思ってましたが、これがなかなか千切れない…。後ろでギヤをカチカチと変える音がする。後ろを気にして見ながら走るとペースが落ちるのであえて見ない。着いてきてるかは音で分かる。

言い訳はしたくないが、先週からの疲れが抜けない…、足も張っている…、再度山をアタックした後である、特にダンシングが辛い…。
シッティングベースで高ケイデンスで走る。
でもロードバイク先輩として負けるわけにはいかない…、アタックして引き離してやれ!と三角のシッポを持った僕が囁く…、でも引っ張るのが今日の僕の仕事。
途中後ろにTomoyanが居なければ気持ちは切れていたかもしれない…。

六甲牧場辺りで後ろからギヤチェンジの音も息遣いも聞こえない…、千切れたか?
振り返るとTomoyanは5メートルほど離れている。
よく保った方だと思ったが、まだ気持ちを切らすわけにはいかない。
「まだ終わらんよ」と自分に言い聞かせ、さらにスピードに乗せる。後ろは振り返らない。
表六甲との合流点の三叉路まで走りきる。
タイムは測ってなかったのでタイムはわからないけど、Tomoyanを待つ。40秒後にTomoyan到着。
ロードバイク先輩として面目躍如か!?

Tomoyanと休憩しながら談笑。
その後、帰路へ。
20090830.jpg
去年の自分ならば今日の自分のペースについていくことが出来たか?
Tomoyanの成長は素晴らしい。やはり若さか?
失礼だが格下と思っていたライダーがいつの間にか自分のすぐ後ろに付いている・・・。
おちおちしていられません・・・。
やはり複数で練習した方が楽しいし、身になる練習ができる。

先週からの疲れが抜けない・・・。
これで冷やしまくるしかないな・・・。
NEC_0094.jpg
エアサ○ンパスより安くて容量も大きいのでお得(*・∀・*)
カメラTB : 0CM : 2
R2 SPORTS CYCLING TEAMHOME疲労…、(´Д`)

copyright © 2018 プルーとYOU-GO!. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。