FC2ブログ

プルーとYOU-GO!

今、プルーがあなたにお届けできるプレゼントをお受け取りください。
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 次なるターゲット!? ]
2008-04-27(Sun) 20:34:47
血が騒ぐとはこのことなのか?
イベントが終われば次なるターゲットに目を向けだす・・・。
さてどんなイベントに参加しよう?今年の目標は出来るだけ多くのイベントに参加しようと思ってます。
とは言え、この間のパナソニックヒルクライムin伊吹山では自分の体力のなさを実感しました。
参加することが目的とは言えやはり自分の納得するようなレースがしたい!というのが本音。
今年できるだけイベントに参加したいのは、来年また同じイベントに参加し、自分の成長を感じたいから。もちろん冬はシクロクロスにも積極的に参加したいと思っています。

遅かれ早かれ、これは必要だろうと思っていたものを買ってしまいました!
ヒルクライムイベントに参加したときに実業団の選手の多くが使っていたもの、そうローラー台である。
レースの前のアップに使っていました。
レース前のアップはもちろんだけれども、普段のトレーニングに取り入れれないか?これから梅雨時期でもあるし、夏の炎天下で走るのも危険か!?そんなとき屋内で少しでも走りこみ出来れば何かしらプラスになるのでは?
DSC01104.jpg
今回購入したのはミノウラの「VFS-g」というローラー台。
特徴はマグネットとフルードのハイブリット式、低速域はマグネットで中速以降はフルードに切り替わると言うこと。あと自重式なので、タイヤへの圧は自然の力で掛かる。雑誌を読んでるとこれが一番静からしい・・・。
早速自転車に取り付けてみる、リアタイヤのクイックレリーズのところをネジ式で付けるのだけれども僕の白黒パンダ号にはカンパニョーロのクイックレリーズが付いているのだが、形が合わなくてVFSに付属のクイックレリーズに取替え、固定するとバッチリ!
マンション室内での使用前提なので防振防音マットも同時に発注!
DSC01103.jpg
マンションの一室に入れるとこんな感じに・・・。
奥様ごめんなさい。。。
ローラー台は初めてなのでちょっと緊張しながら試運転。もちろんシューズも専用のものに履き替えGO!走り出しは抵抗が強い感じ?クリートをパチンとはめて勢いよく漕いでみるとブーンという音とチェーンの音がなるものの意外に静かな感じ。しばらく漕ぎ続けてみると感じてきたのは暑さ・・・、自転車を屋外で走っていると30㌔くらいのスピードは出ているので風が自然とあるのだが、ローラー台の上は全く持って無風、雑誌には載っていたのだが気にしないでいたのだが、汗が出る出るどんどん出る出る!15分くらい乗ったところでとりあえず休憩。汗がでるので水分補給と汗の処理が大変。
ちょっと落ち着いたところでドリンクとタオルと音楽(暇なので)を用意する。
今回は30分は乗り込む予定でスタート!ローラー台ってちょっとした坂をずっと上っている感じ、ずっと漕ぎ続けなければすぐに止まってしまうのでヒルクライムの特訓にはよさそうな感じ。それにしても風景も変わらないので退屈なのと、今回は扇風機も用意したにも関わらずそれでも汗が出る出る、適当に水分を補給しながらペースを維持するが5分、10分、どうも時間が経つのが遅い・・・、15分、20分心拍が上がってきた・・・、と言うところでちょっと参ってしまってペースダウン・・・、あとは息を整えながら10分走ったところで終了!
DSC01106.jpg
フレームに汗が落ちるのを防止する用のカバーもベタベタ・・・。
マットにも汗が落ちまくってるし・・・。
うーん、普段六甲山上っている方が気持ち的には楽かな?立ち漕ぎを入れれないのもあるんだろうけど、足は結構張ってくるし、息の上がりも早い気がする・・・。精神的にはいいトレーニングになるような気がするなぁ・・・。
これで雨の日も風の日も自転車に乗ることが可能になったのでした♪♪♪
さてこれでトレーニングに力を入れ、どのイベントをターゲットにしよう?
これに決ーめた!!( ̄ー ̄)ニヤ
スポンサーサイト
未分類TB : 0CM : 1

copyright © 2008 プルーとYOU-GO!. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。